2018.06.25
幻のケンメリ

日産 スカイライン GTR  KPGC110 
F:R15-90 -13 R:R15-11.0 -38 114.3/4 GM

日産ワークスマシン「幻のケンメリ」に装着

第19回東京モータショーには《スカイラインハードトップ 2000GT-Rレーシング仕様》を出品。大きなチンスポイラーやワークスフェンダー等に加え、レーシングカラーを纏ったその姿に誰もがサーキットでの大活躍を信じて疑わなかったのです。しかしケンメリレーシングはオイルショックや排ガス規制等のあおりを受け、一度もサーキットに姿を現すことはなく1枚のポスターの中にその姿を残しました。『悲運のGT-R』はその幻の勇姿を多くのファンの目に焼き付けたまま、今もなお心の中に生き続けています。

ハコスカでは、ワークス高橋国光選手を抜く、最多優勝を誇るプライベーター久保田 洋史選手がワタナベの歴史を創り。
ケンメリでは、幻のケンメリに日産資料館「日産ヘリテージコレクション」に展示・サポートをする。
名実共に日産に認められているホイールメーカーで、
歴史を創り続けられるのはワタナベだけである。

 

日産ヘリテージコレクション
厚木にある日産の資料館に展示されている幻のケンメリ

アクセスマップ

〒252-8502 神奈川県座間市広野台2-10-1 ※入口は「2地区正門」になります。

電車でお越しの場合

小田急江ノ島線南林間駅から、神奈川中央交通バス「日産」「相武台前駅」「小田急相模原駅」行
「ひばりが丘1丁目」下車、徒歩7分
または相鉄本線さがみ野駅から、相鉄バス「南林間駅」行「ひばりが丘1丁目(または工機入口)」下車、徒歩7分

お車でお越しの場合

東名高速道路「横浜町田インター」から国道16号線を八王子方面へ 国道246号線を左折、東原4丁目交差点を右折、2つめの信号を左折
1つめの信号(正門前専用信号)前が座間事業所 2地区正門
(東名高速道路「横浜町田インター」より15~30分(道路状況による))

詳しくはこちら


https://nissan-heritage-collection.com/TOUR/