パイクス レポート#2
2012/10/24

プラクティスが始まり毎日2時に起きる日が続きます。

プラクティスはコースをアッパー、ミドル、ボトムと3セクションに分割して3日間行われるのですがとにかく朝が早い。
というかほとんど夜中にホテルを出発し現場へと到着です。
 

スタート地点では、名物のホットドッグ屋があります。ほとんど飲食店がないのでこのお店に頼ることが多いのですが、HQさながら
最新の出る結果出る結果が貼られるのも、面白いところです。パイクスにはなくてはならないお店なのかもしれません。


コーヒー片手にスタート前、田嶋選手とも談笑。
開催前からTMG EVP002を駆る奴田原選手と経験豊富な田嶋伸博選手のマシンとの一騎打ちではないかといわれています。
どちらがトップタイムをたたき出すかに注目が集まっていますが、ドライバー同士、こうした現場での意見交換は大事な時間です。


ロッドミレン氏も駆けつけてくれ、毎日朝早くから現場でサポートしてくれています。

TMGチームも万全の体制です。

マシンに乗り込みいよいよプラクティスがスタート。

さ、決勝はどんな結果となるのでしょうか。どきどきです。


USTREAM配信予定!

Show Aikawa World Rally Team
Web サイト: http://teamshow.jp/
Twitter アカウント: http://twitter.com/TEAMSHOW_NEWS
Facebook アカウント: http://www.facebook.com/showaikawaworldr
 

ホーム

戻る

Present by RS-Watanabe