会社概要
bar

商 号

株式会社 レーシングサービスワタナベ

本 社 神奈川県横浜市鶴見区元宮1-2-21 tel
045-573-5629

fax
045-582-0201

工場所在地 茨城県笠間市旭町44 tel
0296-77-4779

fax
0296-77-4749

創 業

昭和42年現社長の渡辺俊之が創業

設 立 昭和47年10月14日  有限会社


昭和50年 7月21日  株式会社
昭和59年   鋳造工場を建設
役 員 代表取締役 渡辺 俊之 他 役員3名
HP管理者 渡辺 万三志
事業内容 ①レ-シングカーの設計・開発・製造に関する業務
②ロード用自動車部品の設計・製造・販売に関する業務
③ゴルフクラブの設計・製造・販売に関する業務

④各種企業設備の設計・施工に関する業務

⑤①~④に付随する一切の業務

主要取引先


㈱レイズ・㈱ビックウェイ・㈱ジャパン三陽・㈱YFC・トピー実業㈱・日野トレーディング㈱・マルカサービス㈱ホットスタッフコーポレーション

主要取引銀行 信用金庫・川崎支店、横浜信用金庫・鶴見市場支店

horizontal rule

当社は、昭和42年現社長の渡辺俊之が創業、レーシングカー「フォーミラー、FL、FJ-1300、F-3、FP-2000」を設計・製作し、

数々のシリーズチャッピオン・コースレコードを出してきました。

自動車レース用マグネシウムホイールの製造・販売を手掛け、レー
スでの豊富な経験と技術を基盤に昭和47年設立。

ワタナベ・ハヤシ・スピードスターと3社でF3協会設立。

今では名誉顧問でもある。

1ピース製鋳造アルミ・マグホイールを一貫して製造・販売し、中でも「エイトスポーク」(カマボコ型8本スポーク)は当社の代表する製品で、アルミホイール業界に8本スポーク=『RSワタナベ』のイメージが定着され、現在も全国のホイール愛好者より絶大な人気が有り多くの人達に愛用されている。

平成8年2月、2ピース構造のマグネシウムホイール『RM8』が日本初のVIA試験に合格。

今後は、マグネシウムの鋳造技術を活かした製品の開発・製造・販売に力を注いでいく(ホイール・自動車用機器機能部品・ゴルフクラブ、分野の製品等)。

又、その他にカウル付三輪バイク『マンボー』や、オリジナルを忠実に再現した『人力車』等のユニークな商品の開発・製造・販売も手けている。



1968
 

エイトスポーク


1976
3月 5S
11月 4S

1979
6月 ステッラ

1980
3月 ファルコンターボ
ファルコンメッシュ 

1981
3月 クワトロ

1984
7月 エイトホール

1992
10月 ステッラ II

1995
7月 GR8

1996
2月 RM8

1999
2月 F8-17
7月 デザート6

2001
3月 サイクロン

2002
2月 FORGED EIGHT

2009
4月 NewRS8 2ピース 14INCH

horizontal rule

マッチング来社時間について

曜日については、営業日カレンダー」をご覧下さい。


 

作業開始時間

午前 10:00~
午後 2:00~4:00

※来社前に、ホイールカラーを検討して,

事前にご連絡ください,スタッフ不在の場合が御座います。

horizontal rule

RS Watanabeネットワーク

horizontal rule

代表取締役 渡辺俊之

Staffonly